Osaka (Osaka prefecture、Osaka)

「OSAKA evening Talk」を開催しました!

article cover image

「OSAKA evening Talk」を開催しました!


【大阪・関西のスタートアップの今が分かる30分】

大阪・関西では、2020年7月に世界に伍する日本型の日本型のスタートアップ・エコシステム拠点形成のグローバル拠点として認定され、地域をあげてグローバルに活躍するスタートアップ企業を創出するための取り組みがなされています。また、「大阪・関西万博の開催」「うめきた2期開発」など、スタートアップ企業にとってはビジネスチャンスとなるイベントの開催が予定される注目の地域です。


本セミナーでは、スタートアップ・エコシステムの事務局として活動する大阪イノベーションハブの取り組み紹介いたしました。また、実際に大阪を拠点に事業を展開するスタートアップ企業、その企業に出資するベンチャーキャピタルのご担当より大阪・関西でスタートアップが活動する魅力を本音で語っていただきました!


◆日時

令和4年9月22日(木) 19:00-19:30

◆場所

CIC Tokyo(〒105-6415 東京都港区虎ノ門1丁目17−1 虎ノ門ビジネスタワー15F)

◆開催方法

現地開催及びオンライン配信(ハイブリッド開催)

◆内容

19:00-19:05「大阪・関西のスタートアップ・エコシステムの取り組み紹介」

【発表者】公益財団法人大阪産業局

 19:05-19:10「大阪から世界に! 製造業AIで挑むフツパーの次の一手」

【発表者】株式会社フツパー 代表取締役 大西 洋 氏

 19:10-19:30 トークセッション

「スタートアップとベンチャーキャピタルが本音で語る、大阪・関西のええとこ悪いとこ」 

【登壇者】株式会社フツパー 代表取締役 大西 洋 氏

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 島田 崚平 氏

【ファシリテーター】フォースタートアップス株式会社 泉 友詞 氏